fbpx
海外に行ったことがない高校生・大学生向き!留学では絶対に体験できないことばかりの8日間の東南アジア研修プログラムです。

GETについて

  • HOME »
  • GETについて

GETの紹介動画

GETの参加学生が作成してくれた紹介動画です。

 

GETの7つの特徴

GETは、観光旅行や留学とは全く違うプログラムです。

 

  1. 日本ユースリーダー協会が参加費の一部を補助した特別価格
  2. 現地機関と提携した安全な研修プログラム
  3. ホームステイで現地の生活を体験
  4. 現地ボランティア学生との毎日の交流
  5. 日本を再発見できる機会に
  6. グループワークを通して協調性や社会性を身に付ける
  7. 約2か月間におよぶ3つの研修で学んだことをしっかりと身に付ける

 

特徴①【日本ユースリーダー協会が参加費の一部を補助した特別価格】

飛行機

日本ユースリーダー協会は「明日の国際社会を牽引する若い人材を育成・支援する」ことを目的にしている公益財団法人です。

GETでは、未来を担う若い学生の皆さんが少しでも参加しやすいように、協会が費用の一部を補助しています。そのため、GETの参加費用は一般的なスタディツアーに比べても非常に参加しやすい価格となっています。

 

特徴②【現地機関と提携した安全な研修プログラム】

グエンさん

日本ユースリーダー協会は、過去40年以上にわたって、JICA青年研修(東南アジアをはじめとした、途上国の若手リーダーを対象とした技術研修)の受け入れに携わってまいりました。

GETでの現地研修を受け入れてくれるのが、このJICA青年研修のOB組織の方たちです。かつて日本で研修を受けて母国でリーダーになった方たちが、今度は日本の将来のリーダーである高校生・大学生の受け入れに協力をしてくれているのです。

長年の活動を通じて築いてきた各国の政府機関や、日本で研修を受けたOBの方々との強い信頼関係を活かし、GETは安全な研修プログラムを行っています。

また、出発から帰国まで全日程スタッフが同行しますので、1人での参加や初めての海外という人にもオススメの研修です。

 

特徴③【ホームステイで現地の生活を体験】

IMG_4710

海外研修の中で1泊2日のホームステイを行うため、現地のリアルな生活が体験できます。

たとえ英語や現地語ができなくても、ガイドブックやジェスチャーなどでコミュニケーションをとったりするうちに、言葉だけではないコミュニケーションスキルも身に付けることができます。

また、一緒にご飯を食べたり、遊びに出かけたりと、一生の思い出に残る体験や友人がつくれます。

 

特徴④【現地ボランティア学生との毎日の交流】

学生との交流

日本語を学ぶ現地の学生と一緒に、GETを通して3つのミッションに取り組んでもらいます。お互いに刺激を受け、交流するだけでは得られない深いつながりを作ることができます。

現地の学生と友だちになり、帰国後も国境を越えて交流が続いている参加者の方も多くいます。

 

特徴⑤【日本を再発見できる機会に】

IMG_4084

GETのミッションの一つに、現地の小学生へ「日本」のことを伝える授業があります。出発前にチームに分かれて何を伝えるかを話し合い、現地の小学校での授業にのぞみます。

日本について調べるうちに、改めて日本について深く考える機会となります

また、日本とは違う環境・文化の中で生活するうちに、日本の魅力や課題についても気づけるはずです。

 

特徴⑥【グループワークを通して協調性や社会性を身に付ける】

P1380664

学校も学年も違う仲間たちと8日間共に生活をし、チームで行動したり、発表したり、協力し合ったりして、与えられたミッションを遂行していきます。

いろんなタイプの人が集まるGETでは、グループワークを通して社会性や自主性が自然に身に付きます。

 

特徴⑦【約2か月間におよぶ3つの研修で学んだことをしっかりと身に付ける】

DSC01245

GETでは、海外研修の前後に国内研修を実施しています。

出発前の事前研修では、初めて海外に行く人でも安心できるように、現地の情報について学んだり、一緒に参加する学生同士とグループワークで交流を深めます。

現地研修では、事前研修で決まったチームごとにグループワークを行います。ボランティアで手伝ってくれる現地の大学生の方たちと、ミッション達成に向けて取り組んでもらいます。

帰国後の事後研修では、海外研修で学んだことを、ゲストの方々に発表してもらう場を用意しています。発表するために色々なことをまとめていくうちに、現地で学んだことが自然と身に付いていきます。

 

 

 

GETで身につけてほしい「3つの力」

グローバルで活躍するためには、単に語学力だけが高ければ良いというわけではありません。

様々な状況や相手に対して柔軟に対応し、目的を達成するためのチームワークや行動力も求められます。

また、その人や地域の文化・慣習・価値観を理解し、コミュニケーションを進める必要性もあります。 

 

GETでは、グローバル社会・ダイバーシティ社会で活躍する能力を、

「社会人基礎力」

率先して行動し、課題を把握して計画を立て、相手の意見を尊重しながらチームワークを進められる

「異文化理解活用力」

文化の違いを理解し、相手を尊重して立ち振る舞える

「コミュニケーション力」

言語/非言語コミュニケーション(ボディーランゲージなど)をうまく使って、相手とコミュニケーションを図れる

 

の3つの能力を磨いてもらうためのプログラムを準備しています。

現地で取り組むミッションを通して、この3つの能力を身に付けてほしいと考えています。

 

 

(参照:経済産業省HP「社会人基礎力」https://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/index.html

グローバル社会に貢献していくための3つの力

グローバル社会に貢献していくための3つの力

 

 

Page 2 / 212
  • メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 公益財団法人日本ユースリーダー協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.